サムイ島空港 拳銃所持でオーストラリア人の男を逮捕 「護身のため購入

タイ南部スラタニ県サムイ島の空港で12月22日、搭乗時の手荷物検査で拳銃と実弾が見つかったためオーストラリア人の男が逮捕された。警察によれば、容疑者(41)は家族とともに同空港を訪れたもので、係官が家族の荷物7個をX線検査したところ、分解された状態の拳銃1丁と実弾96発が見つかったものという。容疑者は取り調べに対し、島内の店でタイ人から護身用に銃と弾薬を購入したことを認めている。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る