殺人容疑でホーランド人の男をカンボジア国境で逮捕

タイ警察によれば、カンボジアと国境を接する東部サケオ県で5月15日夜、ポーランド人の男(25)を殺人容疑で逮捕した。容疑者はバンコク都バンコレーム区の高層コンドミニアム(マンション)の1室で、つきあっていたウクライナ人女性(25)を殺害し、証拠隠滅のためか遺体の首をノコギリで切断しようとした。容疑者はカンボジアに逃亡しようとサケオ県アランヤプラテートにいたところを逮捕された。

容疑者がバンコクで利用したタクシーの運転手などからの情報提供で容疑者を出国間際に逮捕できたという。

アーカイブ

ページ上部へ戻る