オートバイ事故でマレーシア人男性が死亡 75歳女性の運転するスクーターと衝突

西部カンチャナブリ県ターマカー郡で1月27日午後4時半ごろ、大型オートバイでツーリングをしていたグループのうちのマレーシア人男性(53)が地元女性(75)の運転するスクーターと衝突して死亡する事故が起きた。

1200㏄のオートバイを運転していた男性は衝突の衝撃で右足をもぎ取られ、左脚と左腕を骨折し意識不明の状態で、搬送先の病院で死亡が確認された。スクーターの女性も重傷を負って病院に搬送された。

関連記事

タイを知るお勧め動画

ページ上部へ戻る