スワンナプーム空港で荷物を盗んだドイツ人を国境検問所で逮捕

昨年12月13日にスワンナプーム空港の荷物受取場で他人の荷物を持ち去ったとして逮捕状の出ていたドイツ人の男(39)がこのほど、カンボジアと国境を接する東部トラート県の国境検問所で出国しようとしていたところを逮捕された。

警察は防犯カメラの映像から空港で荷物を盗んでタクシーで去った男を特定し逮捕状をとっていた。男はスワンナプーム空港を所轄する警察署に移送され、取り調べを受けたが、過去にも何度か空港で手荷物を盗んだことを認めたという。

関連記事

ページ上部へ戻る