ネットで宝くじ詐欺 国際指名手配の韓国人男を逮捕 被害額11億バーツ以上

タイ警察庁入国管理局は2月6日、ネット上で宝くじ絡みの詐欺を繰り返していたとされる韓国人の男(53)を4日にバンコク都内スクムビット地区において不法入国の疑いで逮捕したと発表にした。

詐欺の被害者は340人以上で、被害額は11億バーツを超えるという。

2014年からタイに潜伏していたとされる同容疑者については、韓国当局から国際刑事警察機構(インターポール)を通じて身柄確保の要請が来ていた。

関連記事

タイを知るお勧め動画

ページ上部へ戻る