タイ警察 逮捕を逃れるため出家していた容疑者18人を逮捕

警察庁犯罪制圧課(CSD)によれば、逮捕を免れようと仏門に入った者を一掃するための取り締まりのもと、罪を犯して指名手配されていた者など18人の僧侶を逮捕した。

これら僧侶の容疑は詐欺や傷害などで、中には僧侶になってから10歳女児を性的に暴行したとして指名手配された者もいた。

関連記事

タイを知るお勧め動画

ページ上部へ戻る