タイ北部で失踪した認知症女性を600キロ離れた中国南部で発見

タイ北部チェンマイ県からの報道によれば、同県内で8カ月前から行方不明となっていた若年性アルツハイマーの女性(59)がこのほど、600キロほど離れた中国雲南省昆明市で見つかった。

女性の娘が昨年6月に捜索願を当局に提出していたため、雲南省のタイ領事館に女性を見つけたとの連絡が地元警察からあった。女性は2月15日にタイに戻る予定という。

関連記事

タイを知るお勧め動画

ページ上部へ戻る