使用人の15歳少女を殺害した女に終身刑 被告は元ミスコン入賞者

刑事裁判所は2月20日、家事を手伝わせるために雇った少女を殺害した罪で、美人コンテストで入賞経験のあるクリサナ被告(47)に終身刑を言い渡した。

被告の娘などの証言によれば、被告は2012年、当時15歳だった少女にたびたび暴力を振るって死なせ、遺体を実家に運び埋めたという。遺体の運搬などを手伝った2人にも今回、それぞれ1年4カ月と1年の禁固刑が言い渡された。

関連記事

タイを知るお勧め動画

ページ上部へ戻る