児童ポルノ販売などでエンジニア逮捕 これまで30万バーツ以上利益

警察当局は2月25日、児童ポルノなどをネット上で販売していた容疑でコンピューターエンジニアの男(30)を逮捕したと発表した。

バンコクに隣接するノンタブリ県在住の同容疑者は違法な画像や動画の販売でこれまでに30万バーツ以上の利益を得ていたという。容疑者はネット上でメンバーを募り1人300~500バーツの料金で違法コンテンツを閲覧させていた。

関連記事

ページ上部へ戻る