タイ東北部 学校荒らしの常習犯を逮捕 動機は「覚せい剤を買うため」

タイ東北部コンケン県ムアン郡で3月4日、高等学校などに忍び込んでは生徒の持ち物を盗んでいた容疑で男(30)が逮捕された。警察によれば、容疑者がかかわった窃盗事件は50件を超えるという。防犯カメラに残されていた映像から犯人が特定され、逮捕につながった。

容疑者は薬物中毒で、取り調べに対し、「覚せい剤を買うために盗みを繰り返していた」と自供している。

関連記事

タイを知るお勧め動画

ページ上部へ戻る