少女2人が人気韓国スターに会うため空港制限エリアに侵入 職員が手助けか

タイ空港社(AOT)はこのほど、来タイした韓国人モデル・俳優のイ・ジョンソクさんに会おうとファンの少女2人がスワンナプーム空港の立ち入り禁止区域に侵入したと警察に届け出た。有罪となれば、5年以下の禁錮5年または10万バーツ以下の罰金あるいはその双方が科せられる。

少女らは9月14日、空港内の部外者立ち入り禁止エリアに入り込んだ後、その様子をSNSに投稿したため、不法侵入が発覚することになった。

さらに、関税職員2人と空港職員1人が少女らに便宜を図ったとされ、それが事実で有罪となればこの3人は解雇される見通しだ。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る