アユタヤ 看護師の女性が乗用車内で首を切り裂かれて死亡 

タイ中部アユタヤ県パーチー郡で3月10日、パーチー病院近くで同病院に勤務する看護師の女性が乗用車の後部座席でクビを切り裂かれて死亡しているのが見つかった。

夫によれば、女性は夜勤だったため9日午後4時ごろ、乗用車で自宅から病院へ。午前0時ごろ勤務を終えて病院を出たとのことだ。

警察によれば、防犯カメラに男が女性の乗用車を運転している映像が残されており、現在、この男を特定すべく捜査を進めている。

関連記事

タイを知るお勧め動画

ページ上部へ戻る