看護師殺害事件で元同僚を逮捕 「借金を断られ殺した」 アユタヤ

タイ中部アユタヤ県パーチー郡の病院に勤務する看護師の女性(48)が乗用車内で殺害されていた事件で、地元警察は3月11日、同病院の元職員の男(33)を殺人容疑で逮捕した。

取り調べに対し容疑者は、「借金を申し込んだが、断られたので殺した」と殺害を認めている。

警察によれば、容疑者は被害者と面識があったことから、防犯カメラの映像ですぐに容疑者を特定し逮捕状を請求していたとのことだ。

関連記事

タイを知るお勧め動画

ページ上部へ戻る