性的虐待の疑いで体育教師が停職 10年以上前からいたずらか

バンコク都トンブリ区にある女子校の体育教師が長年にわたり女の子を性的に虐待していたとの疑いで3月18日、停職処分となった。同教師はトンブリの中等教育サービスエリア事務所に一時的に異動となった。

詳しい事実関係は今後の調査で明らかになる見通しだが、関係筋によれば、この教師は10年以上前から女の子に性的ないたずらをしていたとのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る