カンチャナブリ 川岸に8歳女児の遺体 父親はまだ発見されず

タイ西部カンチャナブリ県で3月25日、クウェーノーイ川の岸辺に8歳女児の遺体が打ち上げられているのが見つかった。女児の母親によれば、家族で同地に遊びに来ていたが、3日前に父親と女児が川に水遊びに行ったまま帰らず、警察に捜索願を出していた。父親(33)はまだ見つかっていない。

女児の遺体が見つかった場所は、父親と女児が水遊びをしたとみられる場所から約2キロ下流の場所だった。警察では、2人が水遊び中に川に流されたものとみている。

関連記事

ページ上部へ戻る