自称・顔面整形手術専門家の女を逮捕 複数の女性が被害届 離婚の危機も

法外な料金を支払わされたばかりか手術の後遺症に悩まされているなどの被害届が複数の女性からあったことから、バンコクに隣接するノンタブリ県で顔面の整形手術の専門家と称する女が逮捕された。

女はテレビにコマーシャルを通じて手術希望者を募っており、顔面整形の博士号を取得したと宣伝していたが、実際には取得していなかった。

この女の手術を受けた女性の中には痛みがなかなか引かなかったり、見栄えが逆に悪くなったり、はっきりと傷跡が残ったりした人が少なくないという。

ある女性は鼻の手術と以前の整形を修正する手術のために68万バーツを女に支払ったが、手術の失敗で離婚の危機に瀕することになったとのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る