ドイツ人女性死亡 殺人などで地元の男を逮捕 シーチャン島

警察発表によれば、東部チョンブリ県シーチャン島で4月7日、ドイツ人女性(27)が他殺体で見つかった事件で、島民の男(23)を強制性交・殺人・死体遺棄の容疑で逮捕した。容疑者は殺人などを認めているという。

ゴミ処理会社の従業員である容疑者は女性と関係を持とうとしたが、断られたため、後をつけて機会を狙っていた。また、警察に通報されるのを恐れ女性を殺害したとのことだ。容疑者は覚せい剤を使用したあとで犯行に及んでおり、逮捕後の尿検査で陽性反応が出ていた。

容疑者は遺体を枯れ葉や石で覆っていたが、観光客が遺体を見つけて警察に通報した。警察によれば、容疑者が挙動不審だったことから聞き取りをしたところ、女性を殺害したことなどを自白したという。

関連記事

タイを知るお勧め動画

ページ上部へ戻る