スワンナプーム空港 偽造旅券所持でスリランカ人を逮捕

スワンナプーム空港で9月23日、偽造インド旅券を使ってドイツに入国しようとした容疑でスリランカ人の男(39)が逮捕された。容疑者は21日にドバイから同空港に到着後、ドイツのミュンヘンに向かおうとしていた。

パスポート・チェックで係官が旅券の名義人身分事項ページに違和感を覚えて、容疑者を別室に連れて行って詳しく話を聞いたところ、インド旅券が偽造されたもので、自分はインド人ではなくスリランカ人であること、英国で職に就こうと考えていたことなどを認めたという。

偽造旅券は手はず通りに同空港のトランジットエリアでマレーシア人の男から受け取ったという。なお、この男はすぐに出国したとのことだ。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る