泥酔した英国人女性に強制性交 容疑者の男を逮捕 タイ南部

南部クラビ県ピピ島からの報道によれば、先に島内で英国人女性(21)が性的暴行を受けた事件で、4月17日に容疑者の男が島内で逮捕された。

警察によれば、女性は14日夜、アイルランド人男性と飲みに出かけ、翌15日午前1時ごろにいったんホテルに戻ったものの、また出かけて海岸近くの飲食店の外で寝込んでしまい、泥酔中に乱暴されたとのことだ。

女性が被害届を提出したことに伴い、警察が防犯カメラの映像をチェックして容疑者を割り出して逮捕した。なお、女性は酔っていて犯人の顔を覚えていなかった。

関連記事

ページ上部へ戻る