闇両替の容疑で3人を逮捕 270万バーツ押収 スクムビット3

警察当局は4月24日、バンコク都ワタナ区で許可を得ずに両替ビジネスをしていた容疑で3人を逮捕するとともに、約270万バーツ相当のタイや外国の紙幣を押収した。

闇両替の問題については、タイ中央銀行は以前から警察に闇両替の取り締まりを求めており、今回の摘発は「スクンビット通りソイ3で違法な両替をしている者がいる」との通報に基づいたものという。

関連記事

ページ上部へ戻る