行方不明のスイス人男性 遺体となり谷間で発見 ホアヒン

西部プラチュアプキリカン県ホアヒン郡の地元警察は4月28日、行方不明になっていたスイス人男性(58)が同郡内の谷で遺体で発見されたと発表した。

男性は数日前から所在不明となっており、タイ人の妻から警察に捜索願が提出されていた。谷の近くの寺から強烈な異臭がするとの報告があり、捜索したところ男性の遺体が見つかった。警察によれば、遺体は死後数日とみられるとのこと。

関連記事

ページ上部へ戻る