タイ東北部 化粧品密造所を摘発 原料の水銀など押収 安価なまがい物が流通

タイ東北部ノンカイ県で警察庁消費者保護課の係官らが無許可で化粧用クリームを製造していた工場を家宅捜索。原材料や攪拌機などを押収した。工場には人体に有害な水銀もあり、原材料として使われていたようだ。

このクリームは「ミーパリンヤ」というブランドで販売されていた。関係筋によれば、東北部では安価な商品の需要が高く、そのため、まがい物の化粧品が数多く出回っているという。

関連記事

ページ上部へ戻る