プレー県で殺人事件 英国人夫とタイ人妻が遺体で見つかる

タイ北部プレー県で9月25日、資産家の英国人男性(64)とタイ人の妻(61)の遺体が男性の所有地に埋められた状態で見つかった。警察によれば、犯行にかかわった男3人が「妻の兄から5万バーツで夫婦の殺害を頼まれた」と自白し、遺体を埋めた場所を明かしたという。25日の時点で妻の兄は捕らえられていない。

警察によれば、夫は射殺され、妻は金槌で殴られて死亡したが、なぜ妻だけ残虐な方法で殺害されたかは不明という。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る