隣家の女性殺害で容疑者逮捕 盗品の装飾品を売却したため犯罪露見

タイ南部スラタニ県カンチャナディット郡で5月25日、27歳の男が隣家の女性(18)を殺害し、遺体と女性のオートバイを燃やした容疑で逮捕された。

焼け焦げた遺体とオートバイは17日に道路脇の藪の中で見つかっていたが、女性の家族からは「13日から行方がわからない」と警察に捜索願が出ていた。

警察は女性の夫と容疑者から聞き取りをしていたが、2人とも関与を否定。だが、容疑者が女性の金宝飾品をムアン郡(県庁所在地)の金製品店に売っていたことが判明し、逮捕に至ったとのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る