チャトゥチャク・マーケットで火災 110~120店が焼失

アサウィン・バンコク都知事は6月3日、2日夜にチャトゥチャク・マーケットで起きた火事で店を失った人々を救済する方針を明らかにした。この火事では110-120店が焼けた。

具体的には、これらの店については、今後1年間店舗の賃料が無料とされるほか、当座仮の店舗で営業できるよう1店舗当たり1万バーツの支援金が提供される。

警察によれば、マーケット内の変圧器が爆発したのが火災の原因とみられるとのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る