バンコク都心の商業施設「セントラルワールド」で男性客が転落死

バンコク中心部に位置する大型商業施設「セントラルワールド」で6月4日正午ごろ、男性(55)が吹き抜け部分の7階から3階フロアに転落して死亡した。

男性は親類らと一緒にセントラルワールドに来ていたが、7階で手すりの近くで写真を撮っていたところ、手すりを越えて転落してしまったとのことだ。

複数カ所を骨折するなど重傷を負った男性は最寄りの警察病院に緊急搬送された後、死亡が確認された。

関連記事

ページ上部へ戻る