万病に効く魔法のカード 1枚1500バーツで市民に販売 タイ東北部

タイ東北部コンケン県からの報道によれば、ウボンラタナ郡で万病に効くというクレジットカードサイズのカードを某企業のスタッフが販売。地元警察が詐欺容疑で販売者の割り出しに動き出した。

多くの人が1枚1500バーツで購入したのは「パワーカード」と呼ばれるカード。患部に当てると痛みなどが消え、また、カードで攪拌した水を飲むと病気が治癒するという触れ込みだった。

同県のソムサク知事によれば、カードはある会社が持ち込んだもので、6月7~9日にかけてこの会社でトレーニング受けた者が会社からカードを1枚1100バーツで仕入れ、それを地元民に1枚1500バーツ前後で売っていたとのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る