高速道路で停車中の故障車が追突される 車外で電話中の運転者が転落死

バンコク都ワタナ区で9月3日午前9時前、高速道路出口近くでエンジントラブルのため路肩に停車していたバンに後方から来たSUVが追突。その衝撃でバンを運転していた女性(68)がはね飛ばされて高架道路から地上に転落して死亡する事故が起きた。

バンが追突された時、現場では警察官がバンを修理しており、また、運転手の女性は車外に出て携帯電話で話をしている最中だった。SUVを運転していたのは34歳の女性。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る