12歳の少女に対する強制性交で43歳男に禁錮約11年の有罪判決 

刑事裁判所は7月11日、今年初めにバンコクのラムカムヘン地区にある廃ビルに当時12歳の少女を連れ込んで性的暴行をした罪に問われている被告の男(43)に禁錮10年8カ月の有罪判決を言い渡した。当初禁錮21年が言い渡されたが、被告が罪を認めたことから刑期が短縮された。

検察によれば、被告は現場近くのアパートに親と暮らす姉妹2人に「お菓子を買ってあげる」と言って近づき、妹を家に帰らせたあと、姉をラムカムヘン病院向かいの7階建ての廃ビルに連れ込んで犯行に及んだとのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る