覚醒剤3万錠を密輸入しようとしたトラック運転手の女を逮捕 ミャンマー国境

ミャンマーと国境を接する西部カンチャナブリ県の国境検問所で8月31日午後9時20分ごろ、タイに入ろうとしたピックアップトラックから3万錠に及ぶ覚醒剤が見つかり、トラックを運転していた女(32)が逮捕された。

覚醒剤は15個に小分けにされ、後部座席に置かれていたという。この検問所はこれまでもタイに違法薬物を持ち込む場合の主要ルートとなっている。

関連記事

ページ上部へ戻る