タイ東北部でクマの死骸 数日前に人を襲ったクマか 胃から毒草

東北部ブリラム県で先に男性がクマに襲われて重傷を負うという出来事かあったが、ドンヤイ野生動物保護区のレンジャーらが9月10日、1歳ほどのメスのクマが死んでいるのを発見した。発見場所やクマの大きさなどから死んでいたのは人を襲ったクマとみられるという。

レンジャーらは人を襲ったクマを森に返すため探している最中にクマの死骸に遭遇したものという。また、解剖によってクマの胃から毒草が見つかっており、この毒のせいで呼吸ができなくなり死に至ったようだ。

関連記事

ページ上部へ戻る