ウルトラマン仏陀の絵 作者の女子大生が謝罪 大学側は販売を禁止

この絵については、批判があったことから注目が集まり、購入したいという申し出があるという。だが、大学の担当者は、「絵が販売されて外国で展示されたりすれば問題となる。これは作者の意図したことではなく、また、作者も批判されることになる」と説明している。
タイ東北部ナコンラチャシマ県のナコンラチャシマ・ラチャパット大学に学ぶ女子大生が描いたウルトラマンと仏陀を融合させた絵に対し、敬虔な仏教徒の多い国柄から厳しい批判が浴びせられ、作者の女子学生が謝罪を余儀なくされることになったが、同大学はこのほど、この絵の販売を禁止することにした。

関連記事

ページ上部へ戻る