チョンブリ県の海岸に外国人女性の遺体 早朝の遊泳で溺死か

タイ東部チョンブリ県のジョムティエン海岸で9月26日朝、カザフスタン人の女性(78)が死亡しているのが見つかった。

女性は近くのホテルに夫と宿泊していたが、夫によれば、同日早朝に1人で海に泳ぎに行ったとのことだ。警察では、女性が水死した可能性が高いとみているが、死因特定のためバンコクの警察病院に遺体を搬送して解剖する予定。

関連記事

ページ上部へ戻る