タイ東北部 巨大コブラの出現に花祭り会場が大混乱

タイ東北部ナコンラチャシマ県からの報道によれば、9月26日、ワンナムキアオ郡で催されていたフラワー・フェスティバルの会場に体長4.5メートル、体重6キロ前後の野生のコブラが現れ、大騒ぎとなった。

コブラは30分ほどかけて捕獲され、研究のため国立公園野生動植物保護局の野生動物研究センターに送付。その後、コブラは自然に戻された。

関連記事

ページ上部へ戻る