無許可でレストランとバーを開業したニュージーランド人逮捕 違法薬物も所持

北部チェンマイ県からの報道によれば、同県ムアン郡(県庁所在地)に無許可でレストランとバーをオープンしたなどの容疑でこのほどニュージーランド人の男(55)が逮捕された。警察によれば、男は労働許可証を取得しておらず、違法薬物を所持していたとのことだ。

警察に「外国人が許可を受けずにバーをオープンした」との通報があったことから、調べてみたところ、違法な点が複数見つかり、御用となった。

関連記事

ページ上部へ戻る