偽造カード使用の中国人を逮捕 バンコク都内のコンド三ミアムで

警察当局は偽造したクレジットカードを使用した容疑で10月25日、中国人の男(36)をバンコク都ホワイクワン区ラマ9世通のコンドミニアムで逮捕したと発表した。

犯罪に使用されたカードは別の中国人のデータをインプットした偽造カードで、銀行からバンコクに隣接するノンタブリ県のチェーンワタナ通で偽造カード使用されたとの追放があったことから警察がカードを使った中国人を特定し逮捕した。

容疑者が暮らしているコンドミニアムの部屋からはクレジットカード60枚が押収されたが、うち28枚が別の中国人のデータをインプットした偽造カードであることが確認されたという。

関連記事

ページ上部へ戻る