タイ当局がニンニク2トンの密輸を阻止 ラオス国境のメコン川で

ラオスと国境を接する東北部ムクダハン県で10月30日、関係当局がニンニクの密輸を阻止し、2トンを超えるニンニクを押収した。

ニンニクは国境線となっているメコン川を船で運ばれてきたもので、事前に密輸の情報を得ていた当局がタイ側に荷揚げされる前にニンニクを差し押さえたという。ニンニクを密輸しようとした者たちは全員逃亡したとのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る