タイ南部のホテル警備員が宿泊客の車を盗む  勤務歴は1週間

タイ南部ソンクラ県からの報道によれば、11月3日、同県内のリージェンシーホテルの警備員の男(31)が泊まり客の自動車を盗んだ容疑で逮捕された。

被害者のマレーシア人男性(31)は家族を乗せ自動車でマレーシアからタイに入国。10月31日に同ホテルにチェックインした。3日後、ホテルを出ようとしたところ駐車場に自動車がなく、警察が捜査を開始した。

警察の聞き取りに対し、約1週間前からこのホテルで警備員をしていた男が車を盗んだことを認めたとのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る