高層ビル近くの道路に全裸男性の遺体 防犯カメラには落下する人の映像

バンコク都チャトゥチャク区で12月14日、29階建て高級コンドミニアム近くの道路に男性がうつぶせに倒れて死亡しているのが見つかった。警察によれば、推定年齢30~35歳、身長165~170センチのこの男性は、衣服を身につけておらず全裸で、また、顔面の損傷もひどく、14日時点でまだ身元は判明していない。

コンドミニアムの防犯カメラには人が落下する様子が撮影されており、20階の火災時の避難口が開いていたが、警察は捜査中で、ここから男性が飛び降りたとはまだ断定していないという。

関連記事

ページ上部へ戻る