授業料横領・逃走の元大学職員を逮捕 容疑認める

バンコク都ミンブリ区で12月26日、授業料約60万バーツを横領した容疑で元大学職員の男が逮捕された。

警察によれば、学長の秘書だった容疑者は大学生から未納の授業料を徴収するよう任されたが、学生たちから預かった約60万バーツを大学側に渡さずに退職して逃走。大学生らから被害届が警察に提出されていた。容疑者は持ち逃げを認めている。

関連記事

ページ上部へ戻る