点火直後に花火が爆発して英国人が死亡 正月のパタヤで

タイ東部チョンブリ県パタヤで1月1日午前0時過ぎ、英国人男性がバーの店先で花火の爆発により負傷して死亡するという事故が起きた。

報道によれば、男性は比較的大きな花火に点火しようとしていたところ花火が爆発して顔面に重傷を負った。その後、蘇生術が施されたが、命を助けることはできなかったとのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る