今年のタイ国内鉄鋼市場 3~4%成長の見通し 建設・自動車業界での需要増が後押し

タイ工業連盟(FTI)によれば、国内鉄鋼市場は今年、建設と自動車業界の需要増により販売が前年を3~4%上回り、1890万トンに達する見通しだ。

自動車産業は昨年バーツ高の影響で輸出が落ち込んだが、今年は回復が期待されている。また、建設産業も政府の公共投資などの恩恵に与ることが予想されるとのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る