バンコクの大学敷地内で屋外セックス撮影 タイ警察が捜査

バンコク都バンケン区にある大学の敷地内で男女2人が屋外セックスをしている様子を撮影していた者がいるとの情報があり、現在警察が事実関係などを捜査している。

これはネット上で会員に配信するためタイ人や外国人の俳優を使ってポルノ動画を撮影したもので、警察ではこのチームが今後も屋外でわいせつシーンを撮影する可能性があるとみている。

なお、公共の場所で性交渉をするなどの公然わいせつ行為は5000バーツ以下の罰金刑が科される。

関連記事

ページ上部へ戻る