プーケット 違法賭博で18人逮捕 近所からの騒音苦情で捜査

南部プーケット県ムアン郡(県庁所在地)で3月9日、違法賭博が行われていた民家に警察が踏み込み、賭博に興じていた者や家主ら18人を逮捕した。

この民家は一部がカジノのように改造されており、サッカー賭博も行われていたという。

警察によれば、近所から騒音の苦情が出ていたため調べたところ、民家で賭博が開帳されていることが判明した。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る