非常事態宣言無視の違法パーティー 外国人ら14人逮捕 プーケット

タイ政府は新型コロナウイルスの感染拡大防止策として複数人が集まることなどを禁止しているが、南部プーケット県カトゥー郡パートーンで4月1日夜、民家に集まってどんちゃん騒ぎをしていた外国人9人とタイ人の女5人が非常事態宣言違反で逮捕された。

警察署によれば、付近の住民から騒音の訴えがあり、午後10時ごろに民家を家宅捜索してパーティーに興じていたオーストラリア人、英国人、ウズベキスタン人、ウクライナ人、米国人、水着姿のタイ人の女などを逮捕したとのことだ。逮捕者の所持品からは違法薬物も見つかっている。

関連記事

ページ上部へ戻る