大量の違法薬物所持で18歳の男子学生を逮捕 4年前から密輸・密売

麻薬制圧委員会によれば、バンコクに隣接するノンタブリ県で覚せい剤1万錠を所持していた男子学生(18)を逮捕した。学生はネット上で暗号通貨を使用して覚せい剤3万5000錠を注文。オランダから送られてきた覚せい剤1万錠を受け取ったところを逮捕された。残りの2万5000錠はまだ届いておらず、届き次第押収するとのことだ。

学生は取り調べに対し、2016年から覚せい剤を輸入してはバンコクの娯楽施設などで若者などに密売していたことを認めている。

関連記事

ページ上部へ戻る