女子大生が転落して重傷 自殺未遂か サムットプラカン県

バンコクに隣接するサムットプラカン県で5月16日、有名私立大学に通う女子学生(23)が建物から転落して負傷する事故があった。警察では学生が飛び降り自殺を図ったとみている。

学生は午後6時ごろ、同県バンボー郡にある寮の5階からスイミングプール近くに転落して複数か所を負傷。最寄りの病院に緊急搬送された。

関連記事

ページ上部へ戻る