政府広報局のラジオ局勤務の電気技師が上司ら3人を射殺

バンコクの北約340キロに位置するピサヌローク県で5月27日、政府広報局のラジオ局で電気技師の男が3人を射殺する事件が起きた。同局で働く容疑者は、拳銃2丁を持って出勤。午前11時ごろ凶行に及び、局長や上司など3人を射殺したほか、1人を負傷させた。

容疑者は駆けつけた警察官に抵抗せずに逮捕されたが、動機は不明。関係筋によれば、容疑者は上司との間にトラブルを抱えていたという。

関連記事

ページ上部へ戻る