覚醒剤大量所持で夫婦を逮捕 ラチャブリ県で道路検問

西部ラチャブリ県パークトー郡で先ごろ、1万6000錠と粉末1キロの覚醒剤を所持していた容疑で男女2人が警察に逮捕された。警察は事前に車で覚醒剤が南部に運ばれるとの情報を得て道路検問を実施して、黒いピックアップトラックの内部を捜索して隠されていた覚醒剤を発見した。捕らえられたカップルは夫婦だった。

関連記事

ページ上部へ戻る