体育教師が女子生徒を強姦 同僚教師とともに脅迫し口止め 「話したら殺す」 ブリラム県

東北部ブリラム県からの報道によれば、12歳の少女が体育教師(32)に犯された事件で、少女の母親(32)がこのほど、訴えを取り下げるよう脅されたことを明らかにした。

母親によれば、脅してきたのは、容疑者の同僚教師らで「学校の評判を守るために訴えを取り下げて静かにしていろ」と言われたという。

関係筋によれば、容疑者は少女を犯したあと、少女の携帯に「避妊ピルを服用しろ。(レイプについて)誰かに話したら殺してやる」とメールし、これを母親が見つけて警察に訴えたものという。

関連記事

ページ上部へ戻る